肌の手入れTop >  自分の肌質を知ろう >  オイリー肌の顔テカリ防止対策

オイリー肌の顔テカリ防止対策

洗顔後20分たって、肌にテカリがあるようならオイリー肌と言えるでしょう。
このタイプの肌は皮脂の分泌量が多く、ニキビに悩まされることも多いことが特徴です。
また、洗顔と保湿への間違った認識が多く見受けられます。


まず、洗顔料についてですが、何でも良いわけではなく種類にも気を配ることが大事です。弱酸性、または中性の洗顔料を選びましょう。皮脂が多いからアルカリ性の洗顔料でサッパリしたい気持ちは分かりますが、逆効果になる可能性もあります。


皮脂を取りすぎる体が皮脂が足りないと勘違いするさらに皮脂が出て肌がテカる、という感じにです。


皮脂は必要なものです。全てを取らないように気を付けましょう。それから、皮脂がたくさんあるから保湿はいらないと大きな勘違いをしている方もいますが、保湿は必要です。


保湿をしないと保湿成分が足りないと体が感じ、皮脂をたくさん出してきてテカリが目立ったり、雑菌が付きやすくなりニキビを悪化させる可能性もあります。弱酸性の化粧水で保湿をしっかりすることが望ましいです。


また、オデコとほっぺは乾燥するけど、口元などは乾燥する混合肌の方もいます。
オイリー肌は場所ごとのケアがとても大切になってきます。


皮脂が多い場所は油分がなくて(または少ない)保湿成分がたくさん入った化粧水をたっぷり付け、乾燥するところにだけ美容液を使うようにしましょう。クリーム系は使わない方が良いでしょう。